Ayako Yamazaki

ayako yamazaki

Ayako Yamazaki, APCC

Call: (408) 628-0532

Fax: (408) 637-5725

Ayako Yamazaki, APCC

Ayako is a bilingual Associate Professional Clinical Counselor. Since she spent the first half of her life in Japan and the second half in the U.S. as an immigrant, Ayako has first hand experience of living in two distinctively different cultures and a significant amount of compassion and appreciation for those with different cultural backgrounds.

Ayako creates a safe space so that you can experience being seen, heard, and accepted. She knows from her personal experience that exploring what you love and genuinely desire often leads to healing and empowering yourself. As she gets to know you better, she will introduce a variety of creative activities to help you find the real you and learn how to maintain that authenticity in everyday life. As somebody who grew up in Japan, Ayako may give you an origami lesson as a therapeutic coping skill.

Ayako is a neurodiversity advocate and provides ND-affirming support. She strongly hopes that autism, ADHD, dyslexia and other neurodivergent qualities will be the opportunity instead of negative labels to discover and validate the strengths and uniqueness each person already has. She believes what we need the most is a community where we can accept, understand and embrace differences. As a mother herself, Ayako is also passionate about helping mothers with challenging issues such as postpartum anxiety and depression. She has received training from PSI and 2020 Mom.

Ayako is trained in EMDR, Level II.

こんにちは。頑張り過ぎていませんか?心の休憩が必要だなと感じていませんか?

このページをお読みになっているみなさんは、何らかの理由で日本を離れ、アメリカで生活されているのだと思います。ご自分で留学を希望されたのかもしれません。ご家族の駐在が理由かもしれません。ヤシの木に囲まれ、カリフォルニアの陽気な太陽を浴びながら朗らかに暮らす毎日・・・のようなイメージやたくさんの期待やワクワクを胸にこの地に来られた方も多いことでしょう。ところが生まれ育った環境とは異なる国で、しかも英語と悪戦苦闘しながら生きていくことの実際の大変さは、想像以上だったと実感されている方もいらっしゃるのではないかと思います。

私は日本で生まれ育ち、日米両方の高校や大学で学び、シリコンバレーの大学や企業で働く機会もいただきました。学生として、社員として、母として、アメリカで生きることと常に真剣に向き合ってきました。何かにぶつかる度にカウンセリングにお世話になり、メンタルヘルスを維持することの重要さを痛感しました。

またニューロ・ダイバーシティ支援者として、自閉スペクトラムやADHDなどがネガティブなレッテルではなく「持って生まれたユニークな特性」と捉えるための手がかりになることを強く願います。病気でも壊れているわけでもないのです。「違い」を受け入れ寄り添い励まし合えるコミュニティを目指します。

今まで本当に頑張ってこられましたね。まずはここで心の重荷を降ろして、気持ちの整理から始めてみませんか?あなたのストーリーを聴きながら、心をハグさせていただきます。そして少しでも生きづらさが減り、ありのままの姿で人生を楽しむことができるように、あなたが本来のご自分と再会するお手伝いをさせてください。

Connect

"*" indicates required fields

Name*
This field is for validation purposes and should be left unchanged.
Menu